セミナー

ストレスを軽減する重要性

スーツ

良い企業を作る上で、従業員のストレス軽減は大切です。メンタルヘルス対策をすることで、従業員のストレスを軽減できるだけではなく、働きやすい職場づくりをすることができます。

Read more...

サポートしてくれるEAP

案内

社員のためにも、メンタルヘルス対策をすることは大切です。EAPは、企業のメンタルヘルス対策をばっちりサポートしてくれます。EAPを導入することで、従業員の個々の能力を引き出すことができます。

Read more...

関係者が連携していく

握手

ストレス社会の今の時代では、仕事場でストレスを感じるのが当たり前になっています。しかし、それでは従業員にも企業にも悪影響です。しっかりとメンタルヘルス対策を行なうことによって、双方にメリットが感じられます。

Read more...

従業員の心の健康のケア

セミナ

日本は不景気のため、従業員がしっかり働いても満足できる給料をもらえなかったり、これから働きたいという人も、働き口が見つからなかったり、厳しい経済情勢が続いています。また、従業員の気持ちを一切考えていないブラック企業などもいて、職業生活に対して不安、ストレスを感じている人は非常に多くなっています。ただ不安やストレスを感じているだけではなく、メンタルヘルスの悪化によって、休業、退職している労働者は増加しているのです。これは、労働者にとって大きな問題となりますが、雇用者もしっかりと考えていく必要があるものなのです。企業は利益を出すことを考えるあまり、労働者のメンタルヘルスを無視しているケースが多いです。しかし、メンタルヘルス不調は、従業員にとっても、企業にとっても大きなリスクとなっているのです。これを改善していくためには、メンタルヘルス対策をすることが重要になっています。

心の健康というのは、体の健康と違って、見えづらいものです。そのため、他人が気づきにくい部分でもあるのですが、重症化すると、体の健康にも影響を与えます。体の健康を維持するためにも、メンタルヘルス対策をして、心の健康を維持する必要があるのです。メンタルヘルス対策、労働者を対象としたものと、職場環境を対象としたものがあります。また、その方法も様々あります。企業で効率良くメンタルヘルス対策を進めていくために、EAPなどのサービスを導入する方法があります。メンタルヘルスの重要性が認知されてきたため、EAPを導入する企業も増えてきています。職場内でメンタルヘルス対策をするのではなく、EAPを導入して外部機関とも連携することで、更に質の良いメンタルヘルス対策をしていくことができるのです。徹底したメンタルヘルス対策が、従業員を守り、会社を守るのです。